MENU

無人契約機の使い方

先日どうしても、お金に困ってしまい、消費者金融を利用しました。毎日真面目に働いているし、ギャンブルなども一切やっていません。それほど贅沢な暮しをしているわけではないのですが、貯金がほとんどありません。友人の結婚式に出席したかったのですが、十分なお金がなく。親に借りるような年齢でもないので、仕方なく、お金の借り方を学んで消費者金融を利用することにしたのです。

 

しかし、いざ利用しようとなると、その数の多さに驚きました。勢いで借りて失敗したくないので、色々調べていくうちに、そのサービスの良さもよくわかるようになりました。そして、実際に使ってみたところ、非常に便利だったので、これならもっと早く利用すればよかった、というのが正直な感想です。

 

申し込み方法にもいろいろあるようでしたが、私は、カードを発行して、できるだけ早く融資を受けたかったので、無人契約機を利用しました。使い方はそれほど難しくはありません。案内にしたがって、操作すればよいので、落ち着いてやれば大丈夫だと思います。

 

審査結果はすぐにわかります。そして、もし審査に通れば契約が完了します。私はできるだけ早くお金を受け取りたかったので、即日融資を希望し、指定の時間(各会社によって異なります)までに申し込みを済ませました。もし、即日融資を希望でしたら、直接その消費者金融に電話で問い合わせた方が良いと思います。

 

また一度契約すると、有効期限などがなく、カードもそのまま利用できるので、またピンチの時には利用でき、とっても便利です。

消費者金融の無人契約機を利用しよう!

現在でこそ、消費者金融という名で呼ばれ、学生から主婦の方まで、その利用者も幅広く、テレビのCMなどもたくさん放送されていますが、一昔前までは、マチ金、サラ金と呼ばれ、その印象もとてもいいものであるとはいえませんでした。マチ金やサラ金でお金を借りたら、まるで人生の終わりであるかのように、「サラ金地獄」とまでいわれていたのです。

 

しかし、法律も改正され、そのシステムも昔とは打って変って、非常に便利になっています。
以前には店舗に出向いて、直接コワいお兄さんとの契約をするのが、マチ金やサラ金のイメージでした。

 

でも今は違います。申し込みは無人契約機が主流です。現在は店舗に出向いて、契約をする人はほとんどいないでしょう。そして、融資金の受け取りもキャッシング方式での受け取りになります。無人契約機で契約すると、多くの場合、キャッシングカードが発行されます。このキャッシングカードを利用して、最寄りのATMからお金を引き出す形で、融資金を受け取ります。

 

そして、返済もこのカードを使って、同じようにATMから入金することができるシステムになっています。従って、現在の消費者金融は店舗に出向かなくても、申し込みから返済まで全てできてしまう仕組みになっているのです。

 

さらに2012年からは、インターネットでの全ての手続きが完了できるシステムを開始している消費者金融もあります。このように、消費者金融のサービスは、近年目覚ましい進歩を遂げているのです。

無人契約機の場所ってどこにあるの?

もし、消費者金融からお金を借りるとしたら、皆さんはどこの消費者金融からお金を借りようと思いますか?
毎日たくさんの広告やCMを目にしますよね。こういう時、ああいった宣伝が、結構大事になってきますよね。実際のところ、現在の大手消費者金融のサービスは非常に似通ったところがあります。人によってはどれも同じに見えるかもしれません。

 

金利に関しても、取り立てに関しても法律が改正され、厳しく規制されているので、大きな違いはないはずです。

 

また、申し込みに関しても、どの会社も必ずといっていいほど、無人契約機またはローン契約機などの設置を行っています。無人契約機の場所も、特に都市部に関しては、駅周辺など、ほとんど重なっているところが多いのではないでしょうか。
また地方では、種類の異なる無人契約機がいくつも設置されている土地を見かけたりします。

 

現在の日本では、無人契約機の設置場所を探すことができない土地はないのではないかと思いますが、それでも、申し込み方法としては、別の方法も用意されています。もちろん、直接店舗に出向いても契約できますし、また電話での対応を行っているところもあります。さらに、昨今では、インターネットで全ての手続きができるシステムを設けた、消費者金融もあります。

 

どのような基準で決定するかは、自分次第ですが、消費者金融のサービスは、調べれば調べるほど、奥が深く、非常に便利なことがおわかりになるのではないかと思います。